アルミブロック材から削り出す石敏鐵工株式会社の
「MBF:モノベースフレーム」は、
超小型人工衛星(CubeSat)用フレームとして開発された製品です。

その秘密は、MBFの製作方法にあります。ブロック状のアルミ材を削り出すこの製法は、簡単な設計変更によって各部の太さ、形状を自由に設定することができます。 「剛性は低くても良いが、軽くしたい」という要望にはフレームを細く、最低限の剛性を持たせた形状にすることによって軽量化が可能です。 「剛性を高めたい」という要望には、各部の太さ、形状、構造を変更することによって対応が可能です。 もちろん簡単な設計変更で形状も材質も自由自在に選択でき、一般的な分割型では困難な構造にする事も可能です。 それが、石敏鐵工株式会社が独自設計した「MBF」MONO BASE FRAMEです。
石敏鐵工株式会社
〒447-0854 愛知県碧南市須磨町5番地17
ページのトップへ戻る